宮城県牡鹿郡女川町の魚屋、岡清と鮮冷が綴る、女川の豊かな食と暮らしを彩る”さかな手帖”です。

さんまの煮付のだし巻き卵

さんまの煮付を卵焼きに巻いた、だし巻き卵です。
煮付の汁を卵に混ぜるので、砂糖や醤油などの味付けが不要で、とても簡単に美味しい一品料理の完成です。
さんまの身も柔らかく、骨まで食べられるので、口の中に味がジュワッと広がります。

できたてより、冷めてからの方がきれいに切れます。
お弁当のおかずにもピッタリですよ!

使ったもの「魚やの煮付 三陸さんま」
https://www.senrei-fishmarket.com/c/single/single-nitsuke/nitsuke_sanma

Print Recipe
さんまの煮付のだし巻き卵
さんまの煮付のだし巻き卵
分量
材料
  • さんまの煮付 … 1個
  • … 3個
  • 小葱 … 1本
分量
材料
  • さんまの煮付 … 1個
  • … 3個
  • 小葱 … 1本
さんまの煮付のだし巻き卵
作り方
  1. 卵3個を溶き、小葱を加え、煮付の汁を全て入れ、かき混ぜます。
    卵3個を溶き、小葱を加え、煮付の汁を全て入れ、かき混ぜます。
  2. 熱したフライパンに卵を入れ
    熱したフライパンに卵を入れ
  3. さんまの煮付を並べます。
    さんまの煮付を並べます。
  4. 卵焼きの要領で
    卵焼きの要領で
  5. 二回ほど溶き卵を足しながら巻いていきます
    二回ほど溶き卵を足しながら巻いていきます
  6. お皿に盛りつけて、できあがり。
    お皿に盛りつけて、できあがり。