宮城県牡鹿郡女川町の魚屋、岡清と鮮冷が綴る、女川の豊かな食と暮らしを彩る”さかな手帖”です。

鯖の煮付のつけソーメン

鯖の煮付を麺つゆや小葱、大葉と混ぜて、つけ麺のタレを作りました。
煮付のタレと麺つゆが合わさり、味わいに深みが生まれます。
ボリュームのある、脂ののった鯖がソーメンとの相性も抜群で箸がどんどん進みます。

使ったもの「魚やの煮付 三陸さば」
https://www.senrei-fishmarket.com/c/single/single-nitsuke/nitsuke_saba

Print Recipe
鯖の煮付のつけソーメン
鯖の煮付のつけソーメン
分量
材料
  • 魚やの煮付 三陸さば … 1個
  • 小葱 … 1本
  • 大葉 … 2枚
  • 麺つゆ … 1食分
  • ソーメン … 1食分
分量
材料
  • 魚やの煮付 三陸さば … 1個
  • 小葱 … 1本
  • 大葉 … 2枚
  • 麺つゆ … 1食分
  • ソーメン … 1食分
鯖の煮付のつけソーメン
作り方
  1. ソーメンを茹でます。
    ソーメンを茹でます。
  2. その間に、小葱と大葉を細かく刻み
    その間に、小葱と大葉を細かく刻み
  3. ボウルに、水で割った市販の麺つゆ(比率は麺つゆの商品をご覧ください)と、
    ボウルに、水で割った市販の麺つゆ(比率は麺つゆの商品をご覧ください)と、
  4. 煮付のタレを全部を入れます。
    煮付のタレを全部を入れます。
  5. 細かくした、さばの水煮を混ぜて器に入れます。
    細かくした、さばの水煮を混ぜて器に入れます。
  6. 茹で上がったソーメンを氷で素早く揉み洗いしぬめりをとり、ざるやお皿に盛って
    茹で上がったソーメンを氷で素早く揉み洗いしぬめりをとり、ざるやお皿に盛って
  7. できあがり
    できあがり