宮城県牡鹿郡女川町の魚屋、岡清と鮮冷が綴る、女川の豊かな食と暮らしを彩る”さかな手帖”です。

大根と梅とたこのやわらか煮

そのまま食べてもごても美味しい「たこのやわらか煮」を、大根と梅でさらに美味しく仕上げました。
たこのやわらか煮は、汁まで全部使います。
シンプルながら味わい深い、おかずの一品として申し分ない仕上がりです。

使ったもの「たこのやわらか煮」
https://www.senrei-fishmarket.com/c/single/single-yawarakani/yawarakani_tako

Print Recipe
大根と梅とたこのやわらか煮
大根と梅とたこのやわらか煮
分量
材料
  • たこのやわらか煮 … 1袋
  • 大根 … 1/3本
  • 梅干し … 1個
  • … 100cc
  • ディル(なければ大葉や小葱など) … 適量
分量
材料
  • たこのやわらか煮 … 1袋
  • 大根 … 1/3本
  • 梅干し … 1個
  • … 100cc
  • ディル(なければ大葉や小葱など) … 適量
大根と梅とたこのやわらか煮
作り方
  1. 大根を乱切りにし、
    大根を乱切りにし、
  2. 深めの鍋に入れます。
    深めの鍋に入れます。
  3. たこのやわらか煮を汁ごと入れます。
    たこのやわらか煮を汁ごと入れます。
  4. 梅干しは、種ごと入れます。
    梅干しは、種ごと入れます。
  5. 火にかけ、大根がやわらかかくなって火を止め、冷めて味がしみ渡るまで、しばらく待ちます。 味がしみ渡ったらお皿に盛り付けてできあがり。 ディルがあれば、ディルの風味がアクセントにぴったりです。
    火にかけ、大根がやわらかかくなって火を止め、冷めて味がしみ渡るまで、しばらく待ちます。
味がしみ渡ったらお皿に盛り付けてできあがり。
ディルがあれば、ディルの風味がアクセントにぴったりです。