宮城県牡鹿郡女川町の魚屋、岡清と鮮冷が綴る、女川の豊かな食と暮らしを彩る”さかな手帖”です。

ほやのアヒージョのキャセロール


今回は、ほやのアヒージョをつかったキャセロールをご紹介します。
キャセロールは、さまざまな具材を使ってできる、耐熱容器で焼き上げるタイプのお料理です。
今回は、スキレット(小さなフライパンのような調理器具兼食器)を使いましたが、グラタン皿などでもよさそうですね。
ほやは、チーズや油ととても相性がよく、火を通すことで、生とは違った味わいが引き出されて抜群に美味しくなります。作ったキャセロールは一気に全部食べてしまいました。
瓶に入っているオリーブオイルも無駄にならないのが良いです。
どうぞおためしください。